FC2ブログ
PKM's Memorandum ホーム »Outlast
カテゴリー「Outlast」の記事一覧

Outlast DLC Whistleblower  

5月の頭に配信されたOutlastのDLC Whistleblower
今更ながらSteamのSummersaleで購入しました
同時にstate of decayのDLC lifelineも購入
お金がないのでSummersaleで購入したのはこれだけです(半ギレ)

OLGame 2014-06-25 18-24-18-593

いつの間にか公式で日本語化されているという・・・・
オプションの言語設定欄でNIhongoを選ぶと日本語字幕になります

OLGame 2014-06-25 18-26-11-161

翻訳もそれなりに雰囲気がでていてよし

OLGame 2014-06-25 18-30-39-305

ワールライダーの素体のビリー兄貴


OLGame 2014-06-25 18-32-20-327

主人公は施設の所業を暴こうとしたところを発見され
拘束されることに

OLGame 2014-06-25 18-38-11-184

そのまま実験台になるところを色々あって患者が脱走
本編のように施設内は恐ろしいことになってます


OLGame 2014-06-25 18-51-19-951

人肉煮込み・・・・


OLGame 2014-06-25 18-52-22-915

序盤の追っかけ 人食いおじさん


OLGame 2014-06-25 20-51-03-286

本編でも大活躍のデブ
ここだけにしか出てこないのでゲスト出演みたいな感じですかね


OLGame 2014-06-25 20-52-47-371

焼身自殺する前の神父さん


OLGame 2014-06-25 21-19-52-050

ゲーム後半にでてくるマジキチおじさん
男に種付けして子供産まそうとしている今まで見たことないような狂人です

追いつかれると一撃でやられます
このDLCは本編以上にぶっ飛んでいてかなり新鮮


ざっと本編を一周してみた感想ですが
値段分のボリュームはありました およそ3時間弱くらい

人食いおじさんと種付けおじさんの2人しか新キャラはいませんが
どちらもかなりぶっ飛んでいて本編のキャラが小物に見えますね

ゲームの難易度は難しいで始めましたが
何回か行き止まりに追い詰められて死んだくらいです
このDLCは本編のように隠れてやり過ごすのではなく 
走り回ってさっさと次の目的地に進むのがいいみたいです

部屋ややり過ごす場所はありますけど一回も使わずにクリアしました

本編のように施設内でも色々ロケーションが変わっていくので
最後まで新鮮な感じで進めることができました
個人的には本編以上に楽しめましたね おすすめです


では次回
スポンサーサイト



category: Outlast

tb: 0   cm: 0

Outlast 日本語化  

発売してわずか一週間ほどにもかかわらず
有志が日本語化MODを作成してくださいました 感謝感激m(_ _)m


OLGame 2013-09-15 13-31-13-169

OLGame 2013-09-15 13-30-30-116

OLGame 2013-09-15 13-30-37-628

ゲーム中の字幕 ドキュメント&ノート
あとは目標とUI関連が日本語化されています

ノートのフォントがちょっと残念ですが作者さんでもどうにもならなかったみたいです


海外ゲーム日本語化作業所 Outlastの日本語化パッチはこちら





では次回



category: Outlast

tb: 0   cm: 4

廃病院探索 Outlast  

OLGame 2013-09-05 02-56-37-002

今回はSplinter Cell:Blacklistと同日に発売したOutlastを
Trailer初公開の時点で久々の良作ホラー来るか・・・?と期待していました

記事を書く前にすでにクリアしてしまったのでとりあえず概要と感想を



OLGame 2013-09-08 14-33-26-968

主人公はフリージャーナリスト?とか
とある精神病院にて怪しいネタがあると垂れ込みを聞いて
早速出発



OLGame 2013-09-08 14-35-19-767

ビデオカメラを手にいざ
ゲームは基本的にビデオカメラを通した視点で進めてきます



OLGame 2013-09-08 14-35-41-254

なんか病院という感じがしないでもない
いかにも何か出そう・・・




OLGame 2013-09-08 14-36-55-474

ビデオカメラ越しの視点はかなかなリアルです
ノイズがいい感じ




OLGame 2013-09-08 14-40-36-683

室内 もぬけの殻


OLGame 2013-09-08 14-43-10-635

なんだこれ・・・・・



OLGame 2013-09-08 14-43-03-010

開いているダクトがあるのでそこから侵入



OLGame 2013-09-08 14-43-36-812

ダクトの中は暗いのでビデオカメラのナイトビジョンを使います
バッテリの要素がある上減りが早いのであんまりもたもたしていられません



OLGame 2013-09-08 14-44-33-742

ちょっと進んだ部屋の中
こりゃあひどい・・・・



OLGame 2013-09-08 14-45-31-727

棚に飾られている生首
この病院おかしい・・・・(小声)




OLGame 2013-09-08 14-46-11-429

便座の中から腕が・・・・



OLGame 2013-09-08 14-49-57-806


車椅子に座っている男
行きは無反応ですが鍵を入手したあと・・・・



OLGame 2013-09-08 14-50-37-931

この病院の入院患者でしょうがうつろな目で
映らないテレビをずっと眺めています・・・・




OLGame 2013-09-08 14-55-10-111

トイレの個室から血痕が



OLGame 2013-09-08 14-57-35-305

やばいと感じた主人公は病院から出るために
セキュリティシステムを停止させようとすると・・・


OLGame 2013-09-08 14-58-01-626

突然大柄でやばそうな男が
急いで近くのロッカーに隠れます


そしてこのあと数時間に及ぶ地獄の逃走劇が・・・・



序盤の展開はこんな感じです
ゲームのタイプは主観視点の逃げゲーですね
主人公を追跡してくる何かから逃れつつ
目的を達成していくゲームです

一切抵抗できないので
ロッカーや机の下ベッドの下などあらゆる所を利用しながら
逃走します 条件は分かりませんが隠れていても見つかることも
ロッカーに隠れて安心・・・と思ってたら開けられてオワアアアアアアアアア



ホラーゲームとしての評価ですが 期待以上でした
初見の緊張感は半端ないです
追跡者と通路でばったり会った時や隠れ場所を把握していない時の探索など
大抵のホラーではぴくりともしない自分でも焦りまくりです

ゲーム内ではあかりが付いている場所が少なく
常にバッテリーの残量を気にしながら急いで探索しなければなりません
暗闇で光る追跡者の目がより一層恐怖を引き立てます


いわゆるなぞ解きみたいなのも無いので
英語でもさくさく進めます 

追跡者はストーリが進むごとに変化していき
より手強くなります

走ってくるようになったり暗闇でもこちらを見つけたり・・・
やっと逃げ切れた・・・ってまだ来るのかよぉぉおぉ!!
って場面が何度も 初見で知らない時は本当に焦る

逆に近くにいてもなにもしなかっり
只々近づいてこちらを見てくるだけの敵も居たりします 
演出とはわかっていても いつ殺られるのかとビクビクしながら通りすぎていました




19.99$という安価ですが怖さはフルプライス並
ただ惜しいところはボリューム(初見6時間弱)と
最後の展開でしょうか・・・


ここ数年のホラーに呆れていた人は是非ともプレイしていただきたい

では次回

category: Outlast

tb: 0   cm: 0

Category

月別アーカイブ

ブログランキングなど

最新コメント

カレンダー

▲ Pagetop