FC2ブログ
PKM's Memorandum ホーム » amazonレビュー »Creative Recon3Dレビューみたいなもの

Creative Recon3Dレビューみたいなもの  

どうもです 今回は先日購入した
USBサウンドデバイス Recon3Dの使用感について個人的な感想を

wd.jpg


 
今までホームシアターや リアルサラウンドヘッドフォンは体験済みで
バーチャルサラウンドは未体験だったので 購入に至ったわけですが


繋ぐヘッドフォンはPioneerの SE-A1000を使用しました
imagesCAIAJ262.jpg


設定は色々な方のブログやらレビューサイトを回って
こんな感じにしました

Screenshot_1.jpg

こっちはイコライザー

Screenshot_2.jpg


ほぼ同日に PC版Cod4を購入しマルチプレイヤーへ



率直な感想は

やはりリアルサラウンドには敵わないと言ったところでしょうか
ヘッドフォンを使用するので当然ですが
足音や銃声はかなり遠くにいても聞こえます

音の方向は 左右は当然ですが 多少斜め四方向が分かるくらい?
リアルサラウンドやホームシアターの
真後ろや真正面から聞こえるというのはほとんど実感出来なさそうです


ヘッドフォンが悪いのかもしれませんが
ほかのレビュー記事を見ても サラウンド的には微妙という記事が目立ちます




独自の機能である スカウトモード

これは聞こえにくい音を強調するようにするもので
オンにしてみると 確かに足音や小さな物音が強調された気が
しかし 元々ヘッドフォンで聞こえる足音の大きさは十分なくらいなので
逆に大きくなりすぎて混乱してしまいそう
自分はあまり必要性は感じませんね

マイク周りについても色々と機能があるみたいですが
自分はボイスチャットする時は別PCでskypeを繋いでやっているので省略





音質について

自分はそこらへん専門ではないので素人の感想ですが
音質は値段相応 文句なしです 流石Creativeといった所でしょうか

上の画像でもあるように 音の設定はかなりいじれるので
設定を煮詰めていけばかなりいい音になると思います


Recon3Dで音楽やFPS以外のゲームサウンド(SKYRIMとか)を聞くのと
デフォのrealtekサウンドデバイスで聞くのとでは雲泥の差です
素人の耳でも違いがはっきり実感できます(当たり前っちゃ当たり前ですが)



ただ外付けUSBデバイスなので多少の遅延があります
FPSとかでは問題ない範囲ですが
PCの音ゲー(osuとかBMS)では結構ズレるので使わないほうがいいです



一応PS3やXbox360でも接続が多少面倒になりますが使えます
ただ各種設定を適用する場合は予めPCでしておく必要があります
デフォルトでも十分機能は発揮できますが






正直サラウンドについてはちょっと残念な感じですが
PCで音周りが構築できたし 音質は良く
CS機でも使えてコストパフォーマンスはそれなりと
個人的には無駄な買い物ではなかったと思えます


CS機のみで音環境を構築するなら過去に紹介した
AL-DP100Vのほうがいいですね(音質に目をつぶるなら・・)
過去記事

PC CS機ともども使い回すつもりで
なおかつ音質にこだわるならRecon3Dはオススメできます

ではまた
関連記事
スポンサーサイト

category: amazonレビュー

thread: 日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kz55018.blog136.fc2.com/tb.php/176-1c998e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Category

月別アーカイブ

ブログランキングなど

最新コメント

カレンダー

▲ Pagetop