FC2ブログ
PKM's Memorandum ホーム » Biohazard6  »レオン編 感想

レオン編 感想  

今回はBiohazard6のレオン編です

rokuga 20121006-144225

多分ほとんどの人がまずレオン編をプレイすると思います
3つのシナリオの中では比較的簡単で
操作を覚えるのにはうってつけです

rokuga 20121006-150200

最初はいきなり大学内から
大統領がいきなりゾンビになって襲いかかってきたのを撃退
校内を中心に探索します

レオン編は唯一ゾンビがメインのシナリオで
後はエイダ編にちょっと出てくるだけ
クリス編とジェイク編はジュアヴォだけ

そういう意味では
一番ストレスなくプレイできるのではないかと思います


rokuga 20121006-151623

ただ今回のゾンビはかなりアクティブで
走ってきたり 物を投げてきたり
掴みかかってきたりするので注意が必要です


這いずりからや走りからの掴みかかりは
スーパーアーマー状態で怯まないので
避けるしかありません

数も相まって避けにくく
拘束時間も長いので結構イライラします
おまけに耐久力も高いという

dda.jpg

バス内で身動きが取れない状態でゾンビを撃退するシーン



今作はこういったプレイヤーに不利というか
めんどくさいシチュエーションが多すぎると思います

場所によってはダメージ回避ができないし
そもそも狭すぎてごっちゃになる
これは前回も書きました


rokuga 20121006-151653

レオン編での大量のゾンビに迫られる絶望感は
なかなか雰囲気がでて良かったのですが
こういったシーンがあるせいで台無しです


rokuga 20121006-151912

今作のテクスチャは本当に酷いですね
光源処理でごまかしてますが
これはGCの4並です
キャラ以外はみんなこんな感じ


rokuga 20121006-155048

トレーラーを見ていた時は期待しましたよ
大量のゾンビに追いかけられて絶望するような
ホラーとしてのバイオがプレイできると

出来上がったのは
無駄に硬く 数も数匹単位
ショットガンを撃たれようと怯まず掴みかかってくる
しかも主にレオン編にしか出てこないという

rokuga 20121006-163416

毎度のゾンビの変異種も出てきますが
これも更にめんどくさい

叫び声でゾンビを呼び出す敵や
アホみたいに耐久力があるゾンビ
心臓を露出させて撃ち抜かないと死なない
リッカーみたいなゾンビと
ただただ作業的な行動の繰り返し

相手をしていて全く楽しくないんですよね



rokuga 20121006-181358

今回ちょっと雰囲気が変わったエイダ
バイオシリーズはいつまで旧作のキャラを引っ張るのか
ウェスカーも一応は前作で出番は終わったのに


rokuga 20121007-155945

ラスボス


とある人物が変異した姿ですが
ここまで6回位戦います
他のシナリオでも同じボスを何回も引っ張り続けるので
いい加減またおまえかよ・・・てため息が出そうです
使い回しが酷すぎる


rokuga 20121007-163310

全部のシナリオをクリアして改めて考えてみると
やっぱり面白くなかったですね

これでもマシな方だから困る



次回は今作最糞のクリス編です


関連記事
スポンサーサイト

category: Biohazard6

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kz55018.blog136.fc2.com/tb.php/220-e86dcbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Category

月別アーカイブ

ブログランキングなど

最新コメント

カレンダー

▲ Pagetop